セール

VSR-10 プロスナイパー用バレルスペーサー(Ver.Panda)

¥1,100

商品コード: 4580717522591 カテゴリー: , タグ: ,

説明

バレルを中心に展開して早2年、da Vinci airsoft がついにカスタムパーツ全般作成開始!
これまでの経験から、まずはVSR-10専用部品の製造に努めます。
第一弾はVSR-10 プロスナイパー用バレルスペーサー2個セット。
今回は限定生産ということもあり、黒いPOM(銃口側)、白いPOM(チャンバー側)の2色構成、パンダ Ver.です。

今回のみの「パンダ」仕様
通常生産分からはパンダではなく、同一色の大小2個セット販売となります。
プロスナイパーはアウターバレル内がテーパーになっておりますので、フィットするようバレルスペーサー外径もなだらかなテーパー加工仕上げです。

なぜバレルスペーサーが必要なのか?
シューティング時にフローティング状態になると命中精度が悪くなるため、
2カ所にてインナーバレルを支えます。
この際、振動係数が低い部材を用いたいので共振の恐れがあるアルミや鉄等でなく樹脂(POM)を選んでおります。

POMって実は難削材
POMは加工時に「熱」を生じやすく気づけば刃物に「溶けた」POMが連なり表面がただれます。
一見すると金属よりも加工しやすく思えるのですが、実は金属以上に繊細な加工が必要となるのです。
金属加工で最も難しい、切削時に生じる熱の逃がし方においては難易度最高クラスと言っても過言ではないです
(弊社で加工するアルミ、真鍮、鉄、ステンレスにおいて)
ですので大量生産、といかず休憩をはさみつつの生産となりますので意外とコスト高です。

ジャストサイズには訳がある
内部にはOringを2つセットし、インナーバレルを保持します。
これがジャストフィットの秘密です。気持ち良いテンションでインナーバレルを保持しています。

今回限りの特価販売!
今回は初回ということもあり、数も少ないので一般流通にはのせません。
よって特別販売価格で販売いたしますので、この機会をお見逃しなく。

※通常版の販売からは定価で販売となります。
※今回は限定品かつ一般流通しませんので、通常と異なり簡易パッケージとなります。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

こちらもおすすめ…